【ラクロス】スタンダードパスの投げ方

パス大全集で紹介したパススキルの中から最もスタンダードなパスとキャッチについてご紹介します。

クロスの持ち方

上の手はクロスの真ん中より少しだけ下を握り、
下の手はクロスの下端(ヘッドとは逆の端)を握る。

※テープを巻くことで上の手が下がりすぎることを防いでいる。
下がりすぎると正確性が低下してしまう。

投げる時

・下の手を投げる方向に向けたうえで、地面方向に引き降ろす。
・上の手は投げる方向に押し出す
・上の手と逆足を投げる方向に踏み出す

※スローの後にヘッドが真っ直ぐ相手の方に向くようにする。

以上が動画の内容でした!
動画投稿者のPaul Rabil選手は初めての年俸1億円超えを果たしたラクロスプレイヤーです
他にもたくさんの動画を投稿していますのでぜひご覧下さい!

関連記事

  1. 【ラクロス】壁打ち練習メニュー&Tips紹介②|POWLAX

  2. 【男女ラクロス共通】数的有利の練習メニュー

  3. 【ラクロス】決まるショットの撃ち方|石黒哲雄&金谷洸希選手

  4. 【ラクロス】三次元でパスコースを確保!?バウンドパスの方法|篠原怜選手

  5. 【男子ラクロス】ランニングシュート|Joe Walters

  6. 【ラクロス】角度の薄い場所でのショット|鈴木翔太選手

  7. 【ラクロス】オフボールの動きを意識したおすすめの練習8選|lacrosse_practice_menu

  8. 【男子ラクロス】グランドボール・応用編|史上最強の世代

  9. 【ラクロス】キャッチを上達させるための自主練習|石黒哲雄選手